松之丞改め6代目神田伯山「妻に感謝」昇進襲名披露パーティー

伯山の招木を手にする神田松之丞
伯山の招木を手にする神田松之丞

 講談師・神田松之丞(36)が9日、東京・浅草ビューホテルで、松之丞改め6代目神田伯山真打ち昇進襲名披露パーティーを行った。

 約380人が出席し、新真打ちの門出を祝福。伯山は5代目が1976年に亡くなっており、44年ぶりの復活。代々が名人と言われた大名跡だ。林家正蔵(57)は「大きな名前を継ぐことは大変なこと」と自身の経験をもとにエール。高田文夫(71)は「松之丞はウソつき。ウソつきで小生意気なのは芸人には大切なこと。談志師匠も(ビート)たけしさんもずっとウソをついていた。70過ぎたら新しい嫁さんをもらうとか…」と笑わせた。テレビ番組で共演する滝沢カレン(27)も「5歳から成長を、まるで止めたような無邪気な方」と独特な表現で語った。

 松之丞は「師匠に感謝申し上げたい」と人間国宝・神田松鯉(77)に謝辞。「伯山は重い重い名前ですが、30年後に『あいつが継いで良かった』と思ってもらえるような6代目になりたい」と決意表明。さらに「妻にも感謝申し上げたい」と二人三脚でマネジメントをしている夫人にも感謝した。披露興行は11日から新宿末広亭で行われる。

 ◆主な出席者 三遊亭小遊三、桂米助、春風亭柳橋、立川志の輔、立川談春、林家正蔵、林家三平、坂本頼光、松村邦洋、毒蝮三太夫、太田光代、滝沢カレン、高田文夫、鈴木敏夫、玉川太福、赤江珠緒、ジェーン・スー、古今亭菊之丞、林家彦いち、尾上松緑、松本明子(敬称略)

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請