佐野元春「20代の時に思い描いた理想の世界」佐野の名盤リスペクトライブに感謝

コンサートに出演した佐野元春
コンサートに出演した佐野元春

 音楽活動40周年を迎えた歌手の佐野元春(63)を敬愛するアーティストによるコンサート「SONGS&FRIENDS」が8日、東京・LINE CUBE SHIBUYAで行われた。

 イベントの終盤、佐野は黒のスーツ姿に身を包み、ガッツポーズをしながら登場し「99BLUES」「Individualists」「YOUNG BLOODS」などを熱唱。企画について「独立したミュージシャンたちが一つのテーマで連帯するという、すごくステキだなと。それこそ、まさにカフェボヘミア」と共感し、「自分が20代の時に思い描いた理想の世界でした。この素晴らしい機会を与えてくれた皆さんに感謝したいと思います」と語った。

 同企画は18年にスタートし、今回で3回目の開催。この日は、佐野のほかに「the pillows」の山中さわお(51)ら9組が参加。86年発売のアルバム「Cafe Bohemia」の収録曲を中心に、佐野の楽曲全21曲で沸かせた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請