【ロッテ】ドラフト3位ルーキー高部が走者一掃の適時三塁打…いきなりマルチ打

スポーツ報知
2回2死満塁、走者一掃の三塁打を放った高部瑛斗(カメラ・越川 亘) 

◆交流戦 ロッテ対楽天モンキーズ(8日・石垣市中央公園)

 1打席目でプロ初ヒットを記録したドラフト3位ルーキー・高部瑛斗外野手(22)=国士舘大=がまたも大暴れだ。同点の2回2死満塁、初球を捉え、左翼手の頭上を越える走者一掃のタイムリースリーベースで3点を追加。序盤から強烈なアピールで存在感を見せた。

 このチャンスは2アウトからドラフト5位ルーキー・福田光輝内野手(22)=法大=が初球を捉えてフェンス直撃の右越え二塁打を放ち、後続の西巻賢二内野手(20)と藤原恭大外野手(19)が四球を選んで演出したもの。ロッテのルーキーズがいきなりの躍動で、石垣島に新風を吹かせている。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請