ザ・グレート・カブキさんに8人目の孫誕生…ムタの子ではありません

誕生した夢実さんを抱く映理さん(中)とザ・グレート・カブキ夫妻(米良明久さん、安子さん)
誕生した夢実さんを抱く映理さん(中)とザ・グレート・カブキ夫妻(米良明久さん、安子さん)
「平成維震軍『覇』道に生きた男たち」
「平成維震軍『覇』道に生きた男たち」

 “東洋の神秘”ザ・グレート・カブキさん(71)=本名・米良明久=に8人目の孫が誕生した。娘の映理さん(27)が1月30日に第1子となる長女(2700グラム)を出産した。母子ともに健康で夢実(かなみ)ちゃんと命名。5日に都内の病院を退院した。現在、東京・小石川で居酒屋「BIG DADDY酒場 かぶき うぃず ふぁみりぃ」を経営しているカブキさんがスポーツ報知に新しい家族写真を公開した。

 映理さんは、安子夫人との間にできた一人娘だがカブキさんにとっては、初孫ではない。おめでたい時に聞きにくい話だが「実は米国に子どもが4人いて、孫は7人いるんですよ。ママ(安子夫人)もみんなと会ってるから書いても大丈夫ですよ」とカブキさん。まさにビッグダディだ。

 武藤敬司(57)の化身、グレート・ムタは「カブキの息子」というのが米国では定説となっており、「隠し子」と称する2代目THE KABUKIというレスラーもいたが、「7人の孫とは無関係ですよ」とカブキさんは笑う。

 1月25日に越中詩郎(61)らと共著で「平成維震軍『覇』道に生きた男たち」(辰巳出版、2000円+税)を出版した。2017年12月に完全引退したが、平成維震軍のセコンドとして、今でもペイント姿、ヌンチャク、毒霧を披露しており、“カブキじいちゃん”の雄姿を夢実ちゃんに見せるチャンスはありそうだ。(酒井 隆之)

 ◆ザ・グレート・カブキ 本名・米良明久。1948年9月8日、宮崎・延岡市生まれ。71歳。64年に日本プロレス入門。同年、高千穂明久としてデビュー。73年、UNヘビー級選手権獲得。81年、米テキサス州ダラスで歌舞伎をモチーフにしたペイントレスラーに変身。“東洋の神秘”としてトップヒールに。83年、全日本プロレスに凱旋。90年、ジャンボ鶴田と世界タッグ選手権獲得。SWS、WAR、平成維震軍などを経て、98年9月7日の49歳最後の日に引退し、酒場開業。2017年12月22日にプロレスリング・ノアで最後の引退試合。

 ◆「BIG DADDY酒場 かぶき うぃず ふぁみりぃ」 東京都文京区小石川1の25の9(TEL03・5800・5801)。かぶちゃん煮込み(660円)、赤い毒霧鍋(880円)、緑の毒霧ハイボール(480円)が人気。11席。開店18時~23時。月、木、日曜定休。

誕生した夢実さんを抱く映理さん(中)とザ・グレート・カブキ夫妻(米良明久さん、安子さん)
「平成維震軍『覇』道に生きた男たち」
すべての写真を見る 2枚

格闘技

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請