春風亭一之輔、不倫騒動・東出との「落語ディーパー!」コンビ続行を宣言…収録で「稀代の悪党がいるぞ!つまみ出せ!!」

スポーツ報知
東出昌大

 落語家の春風亭一之輔が、自身がパーソナリティーを務める7日放送のニッポン放送「春風亭一之輔あなたとハッピー!」(金曜・前8時)の中で、不倫、別居が報じられた俳優の東出昌大と共演しているNHK・Eテレ「落語ディーパー!~東出・一之輔の噺のはなし」(不定期)が、コンビを続行して、すでに収録を行ったことを明かした。

 番組冒頭で「Eテレで落語ディーパー!っていうのをやってるんですけど(今後が)どうなるかと話題になってましたけど…続行だ、と。落語ですから別にいいじゃないかと。政治を斬る、社会を斬るとかじゃなく落語ですから…」と話を振った一之輔。

 続けて「収録があったんですよ、一昨日。控え室に行ったら、空気がオカシイ感じになるじゃないですか。向こう(東出)に『はあ、スミマセン。お騒がせして…』と言われたんで『ホントだよ、よくノコノコ出てこられたな。おーい、稀代の悪党がいるぞ、ここに!つまみ出せ!!』って言ったら空気が和んだんです。大事ですね、そういうのって」と、愛ある毒舌で自らムードメーカーを買って出たことを告白した。

 さらに「(東出の)身長が165(センチ)位になっててね」とオチをつけた後「落語ディーパー!まだ続きますよ」と高らかに宣言した。

 一之輔は、東出の不倫騒動直後の先月の放送でも「落語ディーパー!」の今後について、ファンから多数、問い合わせがきていることを明かし「僕のツイッターのリプライに東出くんの質問とかしてくる人がいるんですけど、やめてもらっていいですか。今後? わからないんですよ、これが」と話していた。

芸能

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請 報知新聞150周年
×