【阪神】沖縄、高知での練習試合&オープン戦でジェット風船自粛要請 新型肺炎対策

2月中の自粛が求められる阪神の応援名物・ジェット風船
2月中の自粛が求められる阪神の応援名物・ジェット風船

 阪神は7日、沖縄・宜野座および高知・安芸で開催される2月中の練習試合で、入場者にジェット風船を利用した応援の自粛を求めると発表した。新型コロナウイルスによる肺炎の感染予防対策のため。また沖縄および高知県内の他球場で開催される練習試合およびオープン戦でも、同様に自粛するよう協力を呼びかけた。

 球団関係者は「空気感染を避けるために、ファンの方々にもご協力いただきたい」と説明した。宜野座では9日に日本ハム戦、15日に広島戦、16日と20日に楽天との練習試合を予定。敵地では8日に沖縄・北谷で中日戦、11日に同・名護で日本ハム戦がある。2月中、宜野座でのオープン戦は予定がなく、中日、広島、ヤクルトとすべて沖縄県内の敵地で対戦する。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請