競歩・西塔拓己が引退 16日・日本選手権で有終

 12年ロンドン五輪男子20キロ競歩代表の西塔拓己(26)=愛知製鋼=が引退することが6日、分かった。16日に神戸市六甲アイランド甲南大西側コースで行われる日本選手権20キロ競歩が最後の本格競技となる。

 同社によると3月末まで会社に残り、その後は未定という。広島県出身の西塔は東洋大時代、ロンドン五輪に出場して25位だったが、翌13年の世界選手権は6位に入賞した。16年リオデジャネイロ五輪代表は逃した。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請