喜多村緑郎、鈴木杏樹との不倫報道にコメント「内容は事実です。全てわたくしの責任です」

喜多村緑郎
喜多村緑郎

 元宝塚歌劇団宙組トップスターで女優の貴城けい(45)の夫で俳優の喜多村緑郎(51)が6日、5日の「週刊文春デジタル」に、鈴木杏樹(50)との不倫が報じられたことについて、「内容は事実です」とコメントを発表した。

 「週刊文春デジタル」では、鈴木と喜多村は昨年10月の京都南座の舞台で共演がきっかけで出会い、昨年の暮れに深い仲になったと報じた。

 喜多村は書面で「今回、鈴木杏樹さんとわたくしに関して報道されている内容は事実です」と内容を認め、「わたくしの未熟さゆえに、妻、妻のご家族、仕事の関係者、日頃から応援していただいている皆様、そして鈴木杏樹さんご本人ならびお仕事先や周囲の皆様に多大なご迷惑をおかけいたしました」と関係者や鈴木本人へ謝罪した。

 「今回の出来事は全てわたくしの責任です」とした上で、「今後は、もう一度一から自分を深く見つめ直します。本当に申し訳ありませんでした」と改めて謝罪した。

 また所属する松竹エンタテインメントも書面で「本人に事実確認をいたしましたところ、記事に書かれている事柄は事実であると確認いたしました」と報道内容を認めた。

 そして「自身の軽率な行動により、周囲の関係者様、共演者様、応援してくださっている皆様にご心配、ご迷惑をおかけしてことを深く反省させると共に、関係者各位にお詫び申し上げます」と深く謝罪した。

 喜多村は2013年1月に貴城けいと結婚。鈴木は1998年6月に大学病院勤務の医師と結婚。2013年2月に死別した。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請