沢村一樹の子育て論「自分の子どもだと思わないようにする」に横山裕「素敵です」

スポーツ報知
沢村一樹

 俳優の沢村一樹(52)が1日放送のフジテレビ系「ボクらの時代」(日曜・前7時)に出演。同局系「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」(月曜・後9時)で共演する関ジャニ∞の横山裕(38)、アクションコーディネーターの藤井祐伍氏(33)に自身の子育て論を語った。

 番組では結婚についてのトークに。唯一の既婚者である沢村は「自分から、こうしよう、ああしようって思う事じゃないことが起きるから、家の中に人がいないとそういう考えってでてこない」と話した。

 子供に対しては「自分の子どもだと思わないようにする」と意外な持論を明かした沢村。その理由を「もしかしたら前世でこいつ俺の親父だったかもしれないとか考えると、先に生まれてきたからって偉そうにしちゃいけない」と考えているからと説明した。

 だが、長男の時は厳しくあたってしまってたと振り返り、それに対して「俺のときと違う」と長男から責められるという。これに「お前のおかげで学ばせてもらったよ」と返すという関係性に横山は「素敵です」と感心していた。

 横山は、沢村が子どもに対して「ものすごい怒鳴っちゃった」と、撮影現場でも落ち込んでることがあったと、沢村の父親の顔を明かしていた。

芸能

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×