超人気の韓国かき氷「ソルビン」が突然の閉店

店頭に「閉店のお知らせ」が貼られた「ソルビン原宿店」
店頭に「閉店のお知らせ」が貼られた「ソルビン原宿店」

 韓国発の人気かき氷店「ソルビン」の国内店舗が1月31日に突然の即日閉店を発表し、ファンからは惜しむ声が相次いでいる。同時に、閉店理由が明かされていないため、SNS上では様々な論議が巻き起こっている。

 国内1号店である原宿店の店頭には「閉店のお知らせ」との1月31日付での貼り紙があり「当店は急ではございますが2020年1月31日をもちまして閉店いたすことに相成りました。当店にお寄せいただきました皆様方の暖かい(原文ママ)ご厚誼・ご愛顧に心より感謝申し上げますとともに、突然の閉店によりご迷惑をおかけいたしますことを深くお詫び申し上げます」とつづっている。

 粉雪状の氷が特徴の「ソルビン」は2013年に韓国内で営業を開始し、爆発的人気に。人気アイドルグループ「少女時代」がメディアで紹介したり、インスタ映えする盛り方も話題になって約500店舗を展開した。

 人気を受け、16年には日本進出。1号店の原宿店には開店当日に4時間待ちの行列が出来るなど若者の間で人気に。現在は国内6店舗を展開していたが、突然の営業終了には衝撃と戸惑いの声がSNS上で殺到している。

社会

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請