白鵬、稀勢の里、日馬富士の横綱豪華3ショットが実現…荒磯親方「初めてのときを思い出しますね」

白鵬杯に訪れた元横綱の日馬富士(左)と荒磯親方
白鵬杯に訪れた元横綱の日馬富士(左)と荒磯親方

 大相撲の横綱・白鵬(34)=宮城野=が実行委員会名誉会長を務める少年相撲の「第10回白鵬杯」が2日、両国国技館で行われた。大会には荒磯親方(元横綱・稀勢の里)、ダワーニャム・ビャンバドルジ氏(元横綱・日馬富士)が応援に駆けつけた。

 第10回と節目となる今回は、過去最多となる世界13か国の子供たちが集結。土俵際では3人の横綱が若き力士の取組を見守った。荒磯親方は「小4のときに、わんぱく相撲で初めて土俵を踏んだときのことを思い出しますね。そのときの衝撃、感動を持って大相撲の道に進んだ」と感慨深げ。日馬富士は「続けることが大事。これも1つの相撲の育成。理解してもらう大きなチャンス」とコメントした。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請