舛添要一氏、新型コロナウイルスの感染拡大に「東京人は皆マスクをしているが、地方ではあまりしない…地方ももう少し警戒すべき」

舛添要一氏
舛添要一氏

 前東京都知事で国際政治学者の舛添要一氏が1日、自身のツイッターを更新した。

 中国・武漢市を中心に新型コロナウイルスによる肺炎の感染が日本国内で拡大している問題で、舛添氏は「ここ数日、移動に飛行機、新幹線、電車などを使ったが、多くの中国人も同じ空間にいた。マスクを装着して注意しているが、どこにウイルスを持った人(日本人も含め)がいるか分からない」とツイートした。

 さらに「東京人は皆マスクをしているが、地方ではあまりしないし、マスクの在庫も豊富。地方ももう少し警戒すべきである」と指摘していた。

社会

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請