【中島イシレリ、今季初のロック起用 2日NTTドコモ戦】

NTTドコモ戦へ気合を入れる中島イシレリ(右から2人目)ら神戸フィフティーン
NTTドコモ戦へ気合を入れる中島イシレリ(右から2人目)ら神戸フィフティーン

▽ラグビートップリーグ第4節・神戸製鋼―NTTドコモ(2日・神戸ユニバ―記念競技場)

 リーグ開幕3連勝の昨季王者・神戸製鋼は1月31日、関西対決となるNTTドコモ戦の先発メンバーを発表し、W杯日本代表プロップの中島イシレリ(30)は左ロックに入った。昨季はNO8やロックを務めたが、昨秋W杯で正位置に定着したプロップ以外のポジションでの起用は今季初。

 この日の神戸市内での試合形式練習では積極的にボールへ絡んだ。デーブ・ディロンヘッドコーチ(44)は「ケガ人が出たためだが、元々ロックも出来る選手なのでポジティブに起用した。さらに幅が広がる」と自在な活躍を期待。23年フランスW杯は「プロップで選ばれたい」と公言しているイシレリだが、リーグ2連覇を目指す神鋼ではチーム事情に合わせて、臨機応変にプレーする。

 ◆中島イシレリ(なかじま・いしれり) 1989年7月9日、トンガ・ヴァイオラ生まれ。30歳。リアホナ高を卒業後、流通経大に入学。NECを経て2015年に神戸製鋼入り。18年11月のニュージーランド戦で代表デビュー。14年4月に結婚。15年8月に日本国籍を取得し、妻・理恵子さんの名字である中島姓に。息子が2人。188センチ、125キロ。好きな食べ物は焼き肉、ラーメン、おでん。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請