「D4DJ」、3rdライブで初めてフルメンバー20人がステージに! アニメ版の監督は水島精二氏

初めて5ユニット20人のキャストが勢ぞろいしたD4DJのメンバー(C)bushiroad All Rights Reserved.Photo:福岡 諒祠
初めて5ユニット20人のキャストが勢ぞろいしたD4DJのメンバー(C)bushiroad All Rights Reserved.Photo:福岡 諒祠

 DJをテーマにアニメ、ゲーム、声優によるライブなど、様々なメディアミックスを展開するプロジェクト「D4DJ」が1月31日、東京・文京区のTOKYO DOME CITY HALLで3rdライブ「D4DJ D4 FES.―Departure―」を行った。

 「D4DJ」には4人編成のDJユニットが5つある(追加ユニット・Lyrical Lilyを除く)が、この日のライブで初めて20人のフルメンバーが勢ぞろい。Photon Maiden(フォトンメイデン)はフルメンバーが舞台上で揃ったのは初めてとあって、メンバーは大喜びだった。5つのユニットすべてが新曲を披露するなど、満員のディグラー(D4DJファンの愛称)を熱狂させた。

 プロジェクト発足時にアニメ化も発表されていたが、監督を「Photon Maiden」のプロデューサーであり、「鋼の錬金術師」「機動戦士ガンダム00」「楽園追放」などの監督を務めた水島精二氏が手がけることが明らかになった。現在放送中の「BanG Dream! 3rd Season」を制作するサンジゲンが、D4DJのアニメ制作も担当する。

 また、この日はアプリゲーム「D4DJ Groovy Mix」の今年秋リリースや、「Happy Around」(ハッピーアラウンド=ハピアラ)が3月27日に東京・下北沢GARDENで初の単独ライブを行うことも発表された。ライブのラストは、20人のフルメンバーでハピアラの曲「Dig Delight!」を大合唱。次の4th Liveは4月26、27の両日、千葉・舞浜アンフィシアターで、5thライブが7月25、26の両日、パシフィコ横浜で行われる。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請