釈由美子、米映画ロケを報告 新ヘアスタイルで「coolでミステリアスな女性の役」に

スポーツ報知
インスタグラムより@yumikoshaku

 タレントの釈由美子(41)が30日までに自身のインスタグラムを更新。米国の映画に出演することを報告し、役作りでカットした新ヘアスタイルの写真などを公開した。

 釈は26日の投稿で「いまアメリカのオクラホマシティにいます アメリカの映画会社チームに参加して映画の撮影をしています」と報告。「今回のオクラホマロケでは日本から行ったキャストは私だけなので心細くて緊張していましたが こちらではスタッフの皆様温かく迎えてくださっていてなんのストレスもなく、充実した日々を過ごしています!」と明かしていた。

 そして29日の投稿では「今回の作品の役作りのために昨年末に髪を切った写真をご紹介します」とし、襟足を長めに残した新ヘアスタイルの写真を投稿。「今回の作品は1999年のミレニアムの設定なので当時に流行ったウルフカットをオーダーされました」とし、「今回はcoolでミステリアスな女性の役なのですが 作品によって髪型が変わるとキャラクターにも自然に気持ちが入っていけて役作りに助かってます」と記した。

 映画のタイトルなどは明かさなかったが、続く投稿では共演する米俳優ビリー・ゼイン(53)との2ショットもアップ。「『タイタニック』でレオナルド・ディカプリオさんの恋敵役でも有名ですよね そんなビリーさんが私の旦那さん役なんです」と明かし、「大スターのビリーさんとの共演は本当に光栄ですし俳優として貴重な経験をさせてもらっています」と充実ぶりをつづっていた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×