コービーの墜落事故。同乗者にはヤンキース・ジャッジの恩師も

コービー・ブライアント氏(ロイター)
コービー・ブライアント氏(ロイター)

 米プロバスケットボールNBAのスーパースターだったコービー・ブライアント氏が、26日(日本時間27日)に亡くなったヘリコプターの墜落事故。このヘリにはブライアント氏や13歳の娘ジアナさんの他に、ジョン・アルトベリ氏も乗っており、死亡した。

 このアルトベリ氏は、オレンジコースト大の野球のヘッドコーチを長く務め、ケープコッドリーグでヤンキースのアーロン・ジャッジ外野手や、昨季オールスター戦出場のメッツのジェフ・マクニール外野手を教えたコーチでもあったと、米大リーグの公式サイトが伝えた。

 それによると、アルトベリ氏は娘のアリッサさんがコービーの娘ジアナさんとバスケットボールのチームメートだったこともあって同機に同乗していた、という。

 この事故にジャッジは自身のツイッターで「これは信じられない……」と呟き、驚きを隠せない様子。マクニールも「アルトベリ・コーチのニュースを知って辛い。今までで最も好きなコーチの1人であり、僕がプロ野球でプレーするチャンスを得た大きな理由の1つ」とショックを受けていた。

 アルトベリ監督はオレンジコースト大を27年間指揮。最優秀監督にも選出された人物だ。

 AP通信は航空機やヘリコプターなどによる墜落事故で死去したスポーツ関係者を列挙。主な関係者を挙げると、

 ▼1931年3月31日 ノートルダム大学フットボールコーチ、クヌート・ロックニーが乗った航空機が移動中に墜落

 ▼1949年5月4日 イタリアのプロサッカーチーム、トリノの22人も移動中に墜落事故

 ▼1958年2月6日 イギリスプロサッカー、マンチェスターユナイテッドの8人も移動中に墜落事故

 ▼1961年2月14日 米フィギアスケートチーム28人がベルギーで墜落事故

 ▼1972年10月13日、 ウルグアイの大学ラグビーチーム29人が乗った航空機がアンデス山脈に激突。

 ▼1972年12月31日 通算3000安打のロベルト・クレメンテがニカラグアへの救援物資を積んだ貨物機が墜落

 ▼1979年8月2日 ヤンキースのキャプテン、サーマン・マンソン捕手が自家用機で墜落

 ▼1999年10月25日 1989年PGAチャンピオン、ペイン・スチュワートが自家用機で墜落

 ▼2017年11月7日 通算203勝し現役を引退していたロイ・ハラディが自家用機でメキシコ湾に墜落事故。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請