幕尻・徳勝龍が下剋上V「大相撲初場所千秋楽」視聴率は平均20・7%、瞬間最高25・2%

自身初の幕内優勝を決めた徳勝龍
自身初の幕内優勝を決めた徳勝龍

◆大相撲初場所千秋楽 〇徳勝龍(寄り切り)貴景勝●(26日・両国国技館)

 26日にNHK総合で放送された大相撲初場所千秋楽(日曜・後5時)の平均視聴率が20・7%を記録したことが27日、分かった。

 瞬間最高は午後5時25分、26分に25・2%を記録。西前頭17枚目・徳勝龍が1敗の単独トップで幕尻として史上初めて挑んだ千秋楽の結びで大関・貴景勝を寄り切り、初優勝を決めて涙した場面だった。徳勝龍は幕尻では2000年春場所の貴闘力以来20年ぶり、2人目の賜杯を手にした。

 優勝インタビューでは「自分なんかが優勝していいんでしょうか?」と四方に頭を下げ、「よろこんでもらえてうれしいです。自分は(西前頭17枚目と)一番下なんで、怖い物はなかった。思い切っていくだけでした」と語った。(数字はビデオリサーチ調べ、関東地区)

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請