【DeNA】梶谷ら1軍キャンプに外野9人 ポスト筒香争いし烈

梶谷
梶谷

 DeNAの1軍キャンプに異例の“外野手9人”がメンバー入りしていることが26日、明らかになった。筒香がレイズに移籍し、現時点で外野のレギュラーは一人も確定していない。梶谷隆幸外野手(31)も3年ぶりの1軍スタート見込みで、2月から若手、ベテランを問わず、し烈なポジション争いで戦力を底上げしていく。

 外野に異例の大量人数が集まる。近日中に発表される1軍メンバーに、復活を期す梶谷に加え、新主将の佐野、神里、細川、乙坂、楠本、新人の蝦名、内野手登録だが右翼で起用見込みのオースティン、内野も守るソトが入っているとみられる。2軍は桑原、関根、宮本の3人のみの方向となったが、ラミレス監督が「ファームとの入れ替えや試合に呼ぶことはある」と、話すなどいずれも実力者だけにチャンスは十分ある。指揮官は常々「筒香の穴は一人で埋まるものではない」と話してきた。まずは高いレベルで外野3枠を争わせ、チーム力を上げていく。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請