【阪神】ガルシアが超大物助っ人のジョーンズと同便来日「あいさつはしたが、それだけだよ」

来日した阪神・ガルシア
来日した阪神・ガルシア

 阪神のオネルキ・ガルシア投手(30)が26日、米ロサンゼルスから関西国際空港に来日した。くしくもメジャー通算282本塁打を誇るオリックスの新助っ人のアダム・ジョーンズ外野手(34)=Dバックス=と同便で来日。「あいさつはしたけど、それだけだよ」。ジョーンズがゲートをくぐった5分後、喧騒(けんそう)も治まった直後にひっそりと現れた。

 中日から移籍1年目の昨季は21試合に登板し、6勝8敗、防御率4・69に終わり、シーズン終盤、CSでは中継ぎを任された。今月14日には次女のミヤちゃんが誕生。オフは米アリゾナのトレーニング施設「フィッシャー・スポーツ」で地道に体作りを進めてきた。「新しい家族のために頑張りたい。先発として(シーズンを)始めたいが、中継ぎと言われても問題ないし、チームに貢献したい」と意気込んでいた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請