【DeNA】オースティンが来日即焼き肉に感激も「牛タンはダメだった。枝豆はおいしいね」

DeNAの新外国人・オースティンは来日翌日に2軍施設で練習を行った
DeNAの新外国人・オースティンは来日翌日に2軍施設で練習を行った

 DeNAの新外国人・タイラー・オースティン内野手(28)が26日、日本での「焼き肉デビュー」を告白した。

 25日の来日から一夜明け、神奈川・横須賀市内の2軍施設でティー打撃など軽めの調整を行った。

 練習後、取材に応じたメジャー通算33発の大砲は「時差ぼけで5時に起きてしまったよ」と苦笑い。来日時の取材では「日本のビーフが食べたい」と話していたが、その夜に通訳らと焼き肉店を訪問したという。「焼き肉は最高だったよ。でも、タンはダメで食べられなかった。あとエダマメ? あれはおいしいね」と、満面の笑みで振り返った。「やることなすことが新鮮で楽しいよ」と、新しい環境になじもうとしている。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請