馬トク会員募集中!

馬トク指数・外厩入り馬トク出馬表・成績

注目レース:  中山記念G2 阪急杯・G3
全レース出馬表・データ・成績を提供中  中山 阪神 中京

絵になります(栗東)

 こんにちは、山本です。今日も土曜日ですが、梅田の会社からのパッチパチ。ではでは、行ってみましょうか♪

 さて、先日の日本海旅行でふと思ったのが、道端に雪がほとんどないんです。というか、全くない。実は今回、偶然にも昨年も行った熊川宿という場所を訪れたんですが、昨年は雪だらけだったゾーンが、今年は全く普通の道路だったため、同じ場所だと気づかなかったぐらい。例年、高速道路から白く染まった山を見ながら、「きれいなモンやなぁ」なんて口にしていたモノですが、今年は緑一色なんです。日本海側って当然、寒さも関西とは比べものにならないぐらいなんですが、今年は風こそすごい時はあったけど、そうでもないんですよね。

 ということで、ニュースで今年は暖冬と伝えられていますが、妙に納得してしまった今回の旅。ただ、個人的には雪を見て、遠い場所に来たんだなと情緒にふけりたいタイプだけに、少し寂しい気も…。そういえば、栗東でも雪に遭遇したことは、今年一度もないんですよね。雪国の方は大変でしょうが、少しは冬らしい寒さを経験したいと思う今日この頃です。

 ということで、そろそろ本題へ。今日も明日の競馬を中心に見ていきましょう。

 まずは中山から。9Rの呉竹賞に池江厩舎の【キングサーガ(牡、父キングカメハメハ)】が出走します。前走はデビュー戦から12キロ馬体が減っていましたが、「あれぐらいが適性体重じゃないですかね」と池江調教師は絞れたとの見立て。このコースはデビュー戦で2着でしたが、最後までしっかりと伸びていましたし、「大丈夫じゃないかなと思います」とトレーナーは分析していました。

 続いては京都。10Rの若駒Sはクラシックの登竜門と言われているレースです。まずは音無厩舎の【アリストテレス(牡、父エピファネイア)】ですね。前走は今までと違って、好位からの追走でしたが、少しだけ動きづらい場面もあっての2着でした。「一戦ごとに内容は良くなっていると思います」と生野助手。中間も調教の動きは良くなっていますよね。「距離が延びるのも、いい方に出るんじゃないかなと思います」とのこと。前走のような競馬ができれば、内回りでも問題ないでしょうし、前進を期待できそうです。

 長谷川厩舎の【ケヴィン(牡、父キズナ)】は前走の福寿草特別で同じ舞台を経験しています。「来週の梅花賞も考えたのですが、今は具合もいいのでここへ。前走でも内容は悪くないんですけどね」と長谷川調教師。確かに前走は道中で少し折り合いに苦労する面を見せての3着ですし、スムーズならの気持ちでしょう。

 矢作厩舎の【パンサラッサ(牡、父ロードカナロア)】は週中から、矢作調教師が「天気はどうなんだ」と何度も口にしていたほど雨を熱望。現時点の京都は曇りですが、これからどうなるかですね、確かに安藤助手も「雨ならば外せないですよね、今回は」と勝負気配が伝わる雰囲気。状態に関してはキープという感じですが、この馬に関しては、とにかく空模様です。

 そして、友道厩舎の【ラインベック(牡、父ディープインパクト)】。母アパパネの超良血馬と今回は武豊Jがコンビを組みます。しかも、ディープ産駒で金子真人HDの勝負服。先週のアドマイヤビルゴじゃありませんが、何とも絵になる組み合わせですよね。今週の追い切りに騎乗した武豊Jは馬場への適性を気にしつつも、「ディープっぽい背中をしている」と話していたとのこと。友道調教師は「調教では目立たないタイプ。まだ、前向きさに欠ける面があるので、現状ではああいう(ホープフルSのような)競馬になるのかな。しぶとさを生かす感じのね」と口にしていました。とはいえ、そういう競馬をイメージしやすい舞台でもありますし、ここで賞金を加算して、成長を促したい青写真です。

 さて、突然のネット限定「厳選馬」ですが、小倉5Rの18ゼツエイを。入念に乗り込み、ひと追いごとに動きは良化。南半球産&減量起用で51キロも大きな魅力です。「水準以上の動きですし、距離もいいと思います」と生野助手。大外枠でも圧倒する。続いては馬券王への道 延長戦をどうぞ。

京都3R・10メイショウマコモ(脚は持っているが、使い切れていない。距離延長が追い風になれば)

小倉3R・7タッシーエルモ(狙い続けているが、前走はダートが不向きだった。脚はあるので芝で改めて)

小倉10R・10マハヴィル(小回りの差し馬で、舞台実績もあり。今の馬場なら差しが台頭)

 今日はここまで。最後にJRA賞授賞式で主役となる矢作調教師にまつわるコラムを恐らく、明日ホームページに出稿する予定。また、目を通していただければありがたいです。ではでは

競馬

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請