「凛として時雨」ピエール中野、大森靖子との結婚を“反省の場”で発表

大森靖子
大森靖子

 ロックバンド「凛として時雨」ドラムスのピエール中野(39)が、25日に放送された日テレ系「有吉反省会」(土曜・後11時30分)に出演。シンガー・ソングライターの大森靖子(32)と結婚していることを初公表した。

 この日、サンリオキャラ好きでメンバーやファンを困らせていることを反省しに登場したピエール中野。エピソードVTRで「ちなみに既婚者で…」と紹介されて「まさかの、ここにきて発表するとは」とポツリ。MCの有吉弘行(45)も思わず「こんな番組で発表しないで」と突っ込んだ。

 大森は、同番組に出演しているぱいぱいでか美(28)が14年に発売した「PAINPU」をプロデュース。ぱいぱいでか美は結婚のことも知っていたそうで「今日も朝、『ダンナが有吉反省会に行くらしい、よろしく』とLINEが来た」と明かした。ピエール中野のことも良く知っていて「気さくに話してくれる人。公表されたので、(サンリオ好きの博多華丸・大吉の)大吉さんとサンリオピューロランドのダブルデートできるなと思った」と喜んだ。

 番組でピエール中野は、サンリオキャラの魅力は「ぬいぐるみが言葉を発する、感情があります。ぬいぐるみを媒介に自分の気持ちを整理できる」と熱弁していた。

 ピエール中野は現在、「超歌手大森靖子2019 47都道府県TOUR“ハンドメイドシンガイア”」にドラマーとして帯同している。

芸能

宝塚歌劇特集

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請