【巨人】高橋優貴、2・4紅白戦で1軍先発「成長見せる」

ブルペンで捕手を務め、横川の球を受ける高橋
ブルペンで捕手を務め、横川の球を受ける高橋

 巨人の高橋優貴投手(22)が25日、来月4日に行われる1軍対2、3軍の紅白戦を「自分が成長したところを見せられるのが楽しみ」と心待ちにした。

 すでに1軍側での先発を担うことが決定。「それなりの練習はしてきたつもり。結果での不安は誰しもがあると思うけど、準備はしっかりできた」とすでに戦闘態勢は万全だ。今村、横川との自主トレでは課題の体力向上に励み、中距離、インターバル走などを多めに取り入れ、手応えを得た。

 昨年は1年目ながら春季キャンプでのシート打撃やオープン戦で評価を上げ、開幕ローテを勝ち取った。しかし「沖縄行きが決まっているわけではない。相手とも勝負しつつ自チームの選手とも勝負。常に向上心を持ってやる」と引き締めた。田口や宮国など実績のある選手が今年は中継ぎから先発サバイバルに参戦してくるが「負けるつもりはない。先輩たちに負けたくないという思いだけは忘れずにやりたい」と強気の姿勢を見せた。

巨人

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請