【清水】新助っ人ヴァウド、3つの武器「空中戦、カバーリング、足元だ」

清水に新加入したDFヴァウド
清水に新加入したDFヴァウド

 J1清水エスパルスは25日、セアラーSC(ブラジル)からDFヴァウド(27)が完全移籍で加入したと発表した。エスパルスドリームプラザで会見したブラジル人助っ人は、「日本でプレーすることに感謝したい。いい結果を残したい」と力こぶを作った。

 昨季はリーグワーストの69失点と守備面の立て直しが急務。身長183センチと高さもあり、自身の持ち味を「3つある。空中戦、カバーリング、足元だ」と即答し、課題だったセンターバック候補に名乗りを上げた。

 ブラジルの4部に相当するチームからはい上がってきた“成り上がり”。背番号は5に決まった。大熊清GM(55)は「スピードもあるし、フィードも出来る。ビルドアップの面でしっかり出来ると思う」と期待。26日から始まる鹿児島キャンプで開幕スタメンを目指し、DF争いに殴り込みをかける。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請