【西武】中村がマシン打撃解禁 「3月の頭には…」1軍復帰前倒しも

西武・中村
西武・中村

 右ふくらはぎの張りを訴えていた西武・中村剛也内野手(36)が25日、所沢市の室内練習場で自主トレを行った。この日は、素振りの他に、発症後初のマシン打撃にも取り組み、約1時間の打撃練習で汗を流した。「今はまだ2割ぐらいの力。キャンプからは(練習場を)閉め切って、本格的に打ち込みます」とニヤリ。

 練習を視察した辻監督は「ここまで来たら十分。普通に打てているし、順調だと思う。3月の頭には間に合いそう」と話した。

 春季キャンプはすでに高知でのB班(2軍)スタートが決まっており「焦らず、慎重に調整してほしい」と、春季キャンプ期間中の中村の入れ替えは予定していない。だが、振り分けの発表時点で、指揮官が「開幕に間に合ってくれれば」と話していたが、想定よりも早い回復で順調にいけば、3月上旬のオープン戦から1軍に合流できそうだ。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請