【阪神】片山 2年目で初の春季キャンプ1軍抜てき「成長していかないと」

2年目で初の1軍キャンプスタートが決まった片山(左、右は斎藤)
2年目で初の1軍キャンプスタートが決まった片山(左、右は斎藤)

 阪神・片山雄哉捕手(25)が24日、2年目で自身初の春季キャンプ1軍メンバーに選ばれた。

 BC福井から18年育成ドラフト1位で入団。2軍で一時4番を任されるなど、打力を武器に昨年7月末に支配下登録を勝ち取り、秋季キャンプでは持ち前の明るさと声で大きくアピールしていた。

 「今回このようにチャンスを与えてもらえたというのはすごくうれしいですけど、まだまだ自分は1軍(メンバー)に見合う実力がないので、成長していかないといけないですし、昨年から高いレベルでやりたいという話をしていて、ようやくその一歩を踏み出せるところまで来ているので、自分のやることをしっかり明確にしてやっていきたいと思っています」と意気込んだ。

野球

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請