馬トク会員募集中!

馬トク指数・外厩入り馬トク出馬表・成績

カナダを中心に昨年148勝の木村和士騎手が快挙 日本人初の「エクリプス賞」最優秀見習騎手に

 北米競馬の年間表彰にあたる「エクリプス賞」の各部門の受賞馬、受賞者が1月23日、発表された。カナダで活躍を続ける日本人ジョッキーの木村和士騎手(20)が最優秀見習騎手に選出され、日本人として初めてエクリプス賞を受賞した。

 木村騎手は2015年4月にJRA競馬学校騎手課程に34期生として入学したが、17年秋に自主退学。だが、ジョッキーの夢を諦めきれず、カナダに渡り、18年5月に北米地域で騎手デビューをすると同年、カナダを中心に104勝を挙げた。19年4月にはカナダ競馬の年度表彰「ソヴリン賞」の最優秀見習騎手賞を受賞。同9月には日本人騎手として、英国・エリザベス女王所有の馬に騎乗をした。

 昨年は、カナダのウッドバイン競馬場を拠点に活動し、同国リーディング3位の148勝を挙げる活躍が評価され、エクリプス賞受賞の快挙を達成した。

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請