唐田えりか、韓国では“沢尻超え” 「似たようなエリカさんは何の反響もなく」…韓国芸能コメンテーター

唐田えりか
唐田えりか

 24日放送の日本テレビ系「ミヤネ屋」(月~金曜・後1時55分)で、俳優の東出昌大(31)が22日の「週刊文春デジタル」に、妻で女優の杏(33)との別居が報じられたことを特集した。

 「週刊文春デジタル」では、1月上旬から東出が都内の一軒家を出て、単身マンションで暮らしていると報じている。東出の所属事務所が報道各社に当てたコメントでは「今回の記事に関して本人に確認いたしましたところ書かれている事柄はほぼ事実と判明しました」と説明。不倫相手と報じられた女優・唐田えりか(22)の所属事務所も認めている。

 番組では、唐田について韓国メディアがいち早く報じたことや、韓国の大手検索エンジンで23日に急上昇ワードランキングの1位に唐田、2位に東出、12位に杏がランキングしたことを伝え、韓国のコメディアンで芸能コメンテーターのヒョンギさんがコメントした。

 2014年に17歳で芸能界入りした唐田は同年に韓国の人気女性グループ「少女時代」のMVに出演、17年に韓国の大手芸能事務所と専属契約を結んだ。韓国女優、ハン・ビョジュが唐田と同じ日本の事務所と契約した縁で、韓国での撮影現場を見学、韓国関係者の目に留まったのがきっかけだったという。「清純美ぼう」「清純女神」などと表現され、世界的家電メーカーのスマートフォンのCMにも抜てきされた。

 ヒョンギさんは最近の状況について「昔は韓国の事務所に所属しないで、草ナギ剛さんみたいに出演していましたが、今は韓国の事務所に所属して行ったり来たりする」と説明。世界45か国で放送される大型音楽イベント「MAMA」で唐田が韓国の若手有望株のイ・イギョンとともに新人賞のプレゼンターを務めたことで、「ネクストブレーク俳優」の位置にいたと語った。

 韓国での注目度の高さは「異例のことなんですよ。韓国のタレントや俳優さんとからみがあって何かあったらあるかもしれませんが、(不倫騒動は)日本国内であったことですから」と特別であることを強調。「韓国で活動されてて、日本でもっと人気な、似たようなエリカさんもいろいろあったんですけど、それでも全然何の反響もなく、検索もなかった」と、麻薬取締法違反で逮捕された女優・沢尻エリカ被告(33)以上の注目を集めていると明かした。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請