元林が4勝3敗で初場所を終える「課題が見つかった」

スポーツ報知
元林

◆大相撲初場所13日目(24日、両国国技館)

 序ノ口デビューから史上3位の24連勝をマークした東幕下14枚目・元林(23)=鳴戸=が2年前に鳥取城北高で高校横綱に輝いた、ロシア出身の狼雅(二子山)に上手出し投げで敗れ4勝3敗で初の幕下を終えた。

 「負けたから力不足です」といつものセリフを口にした。狼雅にまわしを取られ、巻き返そうと動いた瞬間に上手出し投げで前のめりに倒れた。「下から下から前に出ようとしたのですが、(幕下の)上位になると強いです。もっと稽古をしないと」と続けた。

 課題は「まだ圧力がない」ということだ。圧力を付けて前に出るには稽古しかないということは自身も十分に理解している。春場所(3月8日初日、エディオンアリーナ大阪)はご当地場所にもなる。「楽しみです」と言った元林に笑顔はなかった。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請