武藤敬司プロデュース「マスターズ」にキング・リー参戦「メキシコマット界に突如現れ、こつ然と姿を消した…」…2・28後楽園ホール

キング・リーが参戦する2・28マスターズ
キング・リーが参戦する2・28マスターズ

 プロレスラー武藤敬司(57)がプロデュースする「PRO―WRESTLING MASTERS」実行委員会は24日、2月28日に後楽園ホールで行う第7回大会の対戦カードを発表した。

 今回、新たに1991年メキシコマット界に突如現れ、こつ然と姿を消した謎のマスクマン「キング・リー」の参戦が決定。獅龍、ヒートとトリオを結成し、NOSAWA論外、MAZADA、FUJITAの「東京愚連隊」と対戦する。さらに、グレート小鹿、ヒロ斎藤の参戦も決定。2人がタッグを結成し、今回がマスターズ初参戦となる吉江豊、高岩竜一組と対戦する。

 今大会は、武藤の師匠・アントニオ猪木氏(76)が来場。猪木氏は、大会前の2月20日に77歳の喜寿の誕生日を迎え、さらに9月30日に1960年のプロレスデビューから60年というメモリアルイヤーとなることからメインイベントで「燃える闘魂60周年メモリアルマッチ」を開催し、藤波辰爾(66)、藤原喜明(70)に武藤の猪木氏の弟子がトリオを結成し、“黒の総帥”蝶野正洋(56)がTEAM2000を再結成しセコンドで登場、天山広吉(48)、小島聡(49)、スーパーJ(57)と対戦する。

 チケットは発売初日の昨年12月27日に「チケットぴあ」、「イープラス」、「ローソンチケット」でマスターズシート(2万2000円)、リングサイド(1万3200円)、指定席A(8800円)、指定席B(6600円)の全席種が即日完売。今後、急きょ、立ち見席を発売する可能性がある。

 現時点で決定しているカードは以下の通り。

 ▽藤波辰爾、藤原喜明、武藤敬司 vs 天山広吉、小島聡、スーパーJ with蝶野正洋

 ▽獅龍、キング・リー、ヒート vs NOSAWA論外、MAZADA、FUJITA

 ▽グレート小鹿、ヒロ斎藤 vs 吉江豊、高岩竜一

 ▽百田光雄 vs 大矢剛功

格闘技

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請