【巨人】今年も超サバイバルキャンプ 昨年は大城ら7選手が2軍スタートから開幕1軍

巨人・原辰徳監督
巨人・原辰徳監督

 巨人のキャンプメンバーが23日、発表された。

 1軍は投手20人、捕手3人、内野手9人、外野手7人の計39人。与那原、平間、黒田、八百板の4人の育成選手が抜てきされた。2、3軍は分けず「ファーム」として統一。1軍が2次キャンプ地の沖縄・那覇に移動するタイミングで2、3軍を振り分ける。

 昨年まで3軍が沖縄やG球場でキャンプインしていたが、今年は4年ぶりに1~3軍が宮崎の同じ敷地内で同時スタート。原監督は「同じ場所でやるわけだから。僕の中で(初日の時点での1軍とファームの振り分けに)重きは置いていない。第3クールで多少入れ替わりがあると思う。その時の方が重要だと思っています」と話している。

 今年は4日に若手主体の1軍対ファームの紅白戦を予定し、8日と9日も紅白戦を予定。マイペース調整組「S(スペシャル)班」の炭谷、坂本、丸、亀井が11日からの第3クールから本隊合流予定で、そこまでが若手は勝負となる。

 昨年もキャンプ中に紅白戦の結果を踏まえて積極的に1、2軍を入れ替え。キャンプ2軍スタートだった大城、宮国、中川、戸根、吉川大、石川、立岡の7選手が開幕1軍入りした。今年も開幕直前まで「超サバイバル」が予想される。

初日のキャンプ振り分け

【1軍】

◆投手

デラロサ、戸郷、沢村、大竹、菅野、サンチェス、高橋、田口、鍵谷、畠、桜井、古川、中川、メルセデス、今村、鍬原、ビエイラ、高田、高木、与那原

◆捕手

小林、大城、岸田

◆内野手

中島、岡本、吉川尚、若林、田中俊、北村、山本、平間、黒田

◆外野手

陽、石川、重信、松原、パーラ、加藤脩、八百板

【S班】

炭谷、坂本、丸、亀井

【ファーム】

◆投手

岩隈、野上、堀田、太田、藤岡、戸根、直江、宮国、横川、田原、大江、池田、井上、堀岡、山川、高井、平井、谷岡、巽、沼田、山上、田中豊、田中優、橋本、ディプラン、ラモス

◆捕手

山瀬、田中貴、広畑、小山、高山

◆内野手

吉川大、増田大、菊田、増田陸、松井、湯浅、比嘉、折下、ウレーニャ

◆外野手

立岡、村上、伊藤、山下、笠井、加藤壮、モタ、荒井

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請