設楽悠太、2時間5分台なら五輪辞退示唆「4分台で走らないと資格ない」

設楽悠太
設楽悠太
東京五輪男子マラソン選考方法
東京五輪男子マラソン選考方法

 男子マラソン前日本記録保持者の設楽悠太(28)=ホンダ=が23日、宮崎市内で練習を公開。残り1枠の東京五輪代表切符を争う東京マラソン(3月1日)へ「2時間4分台で走らないと、東京五輪で走る資格はない」と、仮に5分台の日本新なら代表辞退を示唆した。今後は海外レース転戦に重点を置くため、国内でのマラソン出場が「東京で最後になると思う」とも明言。今後は丸亀ハーフ(2月2日、香川)、熊日30キロロードレース(同16日、熊本)を経て調整する。

 独自の世界観を貫く設楽悠が、自らに高いハードルを課した。穏やかな表情で双子の兄・啓太(28)=日立物流=らとの35キロ走を終えると、東京マラソンへ思いをぶち上げた。大迫傑(28)=ナイキ=の日本記録(2時間5分50秒)を突破した最速選手が五輪代表となるが「もし日本記録を破って選ばれても、2時間4分台で走らないと東京五輪で走る資格はない。5分台で選ばれてもあまり納得しないし、暑さに強い選手はたくさんいる。(5分台なら)辞退すると思う」と明言した。

 背景には高い理想がある。昨年9月の東京五輪代表選考会のMGCでは「(五輪に内定する)2位以内を目指す争いをしてもつまらない」と、序盤から一人旅で独走。暑さの影響もあって終盤に失速し14位に終わったが、世界でアフリカ勢と渡り合う夢へ覚悟を走りに込めた。五輪も当然、出るだけでは意味がない。所属の小川智監督(41)は「(強い言葉の理由は)0か100か、という性格なので。辞退といってもなかなかそうはいかないが、裏を返せば上を目指しているということ」と推し量った。

 設楽悠の夢は五輪の枠を超えて広がっている。「もっともっと、海外のレベルに挑戦していかないと日本のマラソンのレベルは上がらない。今回の東京で、日本でマラソンを走るのは最後になると思う」。日常生活ではアルコール類に目がなく、野菜も積極的には食べないが、走ることになると一転。どんなレースでも全力を尽くすなど、誰よりも自分自身を追い込む規格外の男だ。

 今後は国内に拠点を置きつつ、ベルリンやロンドンなど海外の主要大会を転戦する姿を思い描く。「今はもう、名誉のために走る必要はないと思っている。マラソンを目指す子どもたちのためにも、頑張れば(賞金やスポンサー料で)稼げるのを走りで伝えたい」と思いを込めた。

 2年前の東京マラソンでは、高岡寿成氏の記録を16年ぶりに5秒短縮する2時間6分11秒の当時日本新を樹立。日本実業団連合からの報奨金1億円を手にした。「2年前と同じ、見ている人を興奮させる走りをしたい。将来的には(2時間)2~3分台にチャレンジできるくらいの体をつくっていきたい」。壮大な宣言の数々は日本陸上界を活気づける。一つ一つ実現していくことで、重みも増していくはずだ。(細野 友司)

 ◆設楽に聞く「前半から勝負」

 ―東京ではハイレベルな高速レースが期待される。

 「まずは記録を破らないと話にならない。井上(大仁)選手もマラソンの経験は豊富で、しっかり調整してくると思う。4分台のことは考えすぎず、いつも通り臨みたい」

 ―序盤から積極的なレースが持ち味。

 「(スローペースでけん制し合うのは)守りに入っているだけなので。そういう走りをしても、見ている人は楽しめない。前半から勝負しないと、絶対に(世界では)勝てない」

 ―4分台はどれくらい現実的な目標になっているか。

 「次元が違うので想像できない。ただ、日本記録を更新した時も、2時間9分くらいで走れたらいいなと思っていた」

 ―夏マラソンへの適性について。

 「マラソンはもう夏にやるものじゃないと思った。夏にこだわらなくて、冬に勝負できればいいと思っている。(五輪も)正直どうでもいいと思っている」

 ―ナイキの厚底シューズを世界陸連が規制するという報道も出ているが。

 「特にないです」

 ◆4分台は昨年世界ランク16位以内

 設楽が目指す2時間4分台は19年度世界ランク16位以内の好記録。だが、東京五輪を目指す猛者たちはさらに上を行く。

 16年リオ五輪王者で昨年10月に非公認ながら人類初の2時間切りとなる1時間59分40秒で走破したエリウド・キプチョゲ(ケニア)は18年に世界記録(2時間1分39秒)を出しており、五輪出場権を獲得すれば優勝候補の筆頭。エチオピアでは「皇帝」の異名を持つ5000メートル&1万メートル世界記録保持者のケネニサ・ベケレが、昨年9月のベルリンで世界歴代2位の2時間1分41秒をマークした。

 アフリカ勢以外では、代表に内定しているトルコ記録(2時間4分16秒)保持者のカーン・キゲン・オズビレン、リオ五輪1万メートル5位&マラソン銅のゲーレン・ラップ(米国)らがメダル争いに加わりそうだ。

設楽悠太
東京五輪男子マラソン選考方法
すべての写真を見る 2枚

スポーツ

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請