GACKT、デビュー前の結婚と3か月離婚を初激白…子どもは「自分の遺伝子に自信がない」

GACKT
GACKT

 歌手のGACKT(46)が23日放送のフジテレビ系「直撃!シンソウ坂上」(木曜・後7時57分)に出演。デビュー前に結婚していたことを明かし、3か月で離婚した真意を初めて語った。

 GACKTがデビュー前に結婚していたというウワサの真偽について、MCの坂上忍(52)から結婚していたか問われると「20歳の時しました」と10歳年上の女性と結婚していたことを激白。

 「結婚に意味を持っていなかった」としたが「相手が不安だったんでしょうね、どうしても(籍を)入れたいって。『じゃあ、入れれば?』って」と経緯を説明した。期間については「3か月だけですけど」と語った。

 離婚については「籍を入れた直後は良くなるんですよ、精神も。だけど、結局何も変わっていないことに気づくじゃないですか。そしたら余計おかしくなってしまって。このままでは、本当に無理だなっていう状況になって別れた」と理由を述べた。

 今後の結婚願望については「結婚したいという思いがあるのか、ないのか聞かれたら、どちらでもない」と心境を告白。続けて「自分の最後に、一緒にいる人が一緒にいた証を残したいっていうことが、仮に籍を入れるってことだとしたら、死ぬ前に入れるんじゃないですか。それを相手が望めば。でも、そこじゃないんじゃないかなとは思います。むしろもっと強いつながりというか、結びつきというか。もっと一緒にいることを、紙以外で考えなければいいけないんじゃないのかなって」と結婚観を話した。

 坂上から「GACKTジュニアは?」と子どもについて聞かれると、「ん―」と少し考えた後「正直、自分の遺伝子に自信がないので。自分が本当に病弱だったので。幼少の頃に経験した事を同じように(子どもに)経験させた時に、サポート出来る自信があるかって聞かれたら、正直ないんですよね」と語った。

 また「もう一つの理由は、いっぱい犬がいるじゃないですか。毎日てんてこまいなんですよ」と言うと、犬好きの坂上が同調。「ボクね多分ね、坂上さんと結婚できますよ」と笑いを誘った。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請