ミタパン、結婚! フジ・三田友梨佳アナ、30代一般会社員と婚姻届提出

「ミタパン」の愛称で親しまれているフジテレビ・三田友梨佳アナ
「ミタパン」の愛称で親しまれているフジテレビ・三田友梨佳アナ

 「ミタパン」の愛称で知られるフジテレビのエース・三田友梨佳アナウンサー(32)が30代の会社員男性と結婚したことが22日、分かった。関係者によると、この日までに婚姻届を提出。挙式・披露宴の日程は未定という。

 三田アナは2011年に入社し、翌12年1月から新人アナの登竜門「パンシリーズ」の7代目となる「ミタパンブー」のMCを担当。華麗なビジュアルと実力を兼ね備えてブレイク。局の看板アナに成長した。

 15年から4年間、昼の情報番組「直撃LIVE グッディ!」(月~金曜・後1時45分)を担当。堅実なコメントで主婦層に支持された。

 昨年4月からは「FNN Live News α」(月~木曜・後11時40分、金曜・深夜0時10分)で月~木曜のメインキャスターへ。入社後、初めて報道番組本格挑戦となったが、今やすっかり“夜の顔”として仕事帰りのサラリーマンを癒やす存在だ。22日の同番組にも出演予定で自ら結婚を生報告する可能性もある。

 実家は料亭と明治座を経営。その一方で青山学院大学時代は野球部のマネジャーを務め、特技は「グラブのひもを縫うこと」。これまでも野球やスケートなどスポーツの現場を取材するなど、オールマイティーに活躍している。

 三田アナは今後も仕事を続ける予定。新婚の今年は東京五輪も開催される。報道にスポーツに、結婚をさらなる飛躍のきっかけにする。

 ◆三田 友梨佳(みた・ゆりか)1987年5月23日、東京都生まれ。32歳。青山学院大卒業後の2011年、フジテレビ入社。同期は生田竜聖、竹内友佳両アナ。12年8月に「恋のミタパン」でCDデビュー。担当番組は「FNN Live News α」、「Mr.サンデー」(日曜・後10時)など。資格は英検準1級、TOEIC850点、日本舞踊名取りなど。血液型A。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請