ロンブー淳、2020年にヒットしそうなのは「直営業」

「みんなが選ぶ!電子コミック大賞2020」授賞式に出席した田村淳
「みんなが選ぶ!電子コミック大賞2020」授賞式に出席した田村淳

 お笑いコンビ「ロンドンブーツ1号2号」の田村淳(46)が21日、都内で行われた「みんなが選ぶ!電子コミック大賞2020」授賞式に出席した。

 20年に電子でヒットしそうなコミックを予想するイベントの趣旨に合わせて、「今年ヒットしそうな〇〇」を聞かれ、淳は「2020年、俺、『直営業』がヒットしそう」と“リップサービス”。笑いに包まれる中、「『闇』じゃないです。『直』です。吉本興業が、5万円以下なら直営業OKと言ったので、こぞってみんなが直営業(できる)。5万円以下の仕事なら、僕たち、吉本興業を通さないで仕事ができるので」と説明。「ここにいる方で、5万円ぐらいの仕事をいただけるとしたら『直』で受けられる。仕事内容にもよるけど、5万円の仕事でもやりますよ。花束贈呈とかなら、全然やれる。(相方の)亮さん(がもらった額の)の10分の1で動きますから」とニヤリ。「闇営業は、いい言葉になっていなかった。本来、直営業が正しい言葉。それをきちんとした形で吉本も認めて、ルールができた。『直営業』がヒットすると思うな」と語った。

 漫画好きで、愛読書は横山光輝の「三国志」という。「人生の大切なことは漫画から教わっている。教育機関(の一部)だと認識しています。学校の図書館にも置いていいと思う」と提言した。

 芸能活動を再開した田村亮と、30日に「family」と題したトークライブ(東京・WALL&WALL)を行う。

芸能

宝塚歌劇特集

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請