寺田が今年初V、6度目G1優勝…徳山クラウン争奪戦

 ボートレース徳山で開催された2020年最初のG1「徳山クラウン争奪戦 開設66周年記念」は19日、第12レースで優勝戦が行われた。ベスト6は1号艇・原田幸哉、2号艇・寺田祥、3号艇・松村敏、4号艇・杉山正樹、5号艇・池田浩二、6号艇は桐生順平。

 進入は156がスローでダッシュは234。スタートはコンマ10で踏み込んだ寺田祥(41)=山口支部、81期=が、カドまくりを決めて、一気に押し切った。池田が2着、人気を集めたイン原田は3着に終わった。

 寺田は今年初Vで、G1は6度目の優勝。通算48度目の栄冠となった。

ギャンブル

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請