服部勇馬、体調戻らず回避…都道府県対抗男子駅伝

服部勇馬
服部勇馬

 東京五輪男子マラソン代表の服部勇馬(26)=トヨタ自動車=が全国都道府県対抗男子駅伝(19日、広島)を欠場することが17日、分かった。元日の全日本実業団対抗駅伝(ニューイヤー駅伝)5区(15・8キロ)に左太もも裏に違和感を抱えたまま出場し、45分51秒で区間3位。その後も万全の体調に戻らず回避が決まった。

 今大会は中学生2区間、高校生3区間、一般(社会人、大学生)2区間で争う。服部は故郷の新潟県代表として最終7区(13キロ)に出場予定で、3区(8・5キロ)を担う青学大の岸本大紀(1年)とともに期待をかけられていた。指導するトヨタ自動車の佐藤敏信監督(57)は「新潟県の皆さんには申し訳ありませんが、大事を取って欠場させていただくことになった」と説明した。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請