イン速攻の上田が通算4度目のV

 ◆ルーキーシリーズ第1戦(16日・ボートレース下関)

 ボートレース下関の「ルーキーシリーズ第1戦 スカパー!・JLC杯争奪プリンスカップ」の優勝戦は16日、第12Rで行われた。優勝戦1号艇の上田龍星(24)=117期生、大阪支部=がイン逃げで快勝。2018年8月・下関、9月・江戸川、19年2月・住之江に次いで通算4度目の優勝を飾った。

 進入は枠なりの3対3。1番人気に推された上田がイン先まいに持ち込み、バックで後続を振り切った。権藤俊光は外を握り、差した井上一輝と関浩哉を2Mで差して2着キープ。3着には井上が入り、大阪支部の3選手が上位を独占した。優勝した上田は「何とかスタートが行けて良かった。ターン回りが良く、乗り心地も毎日良かった。来節も優勝できるように頑張ります」と笑顔。次走は21日からの戸田ルーキーシリーズが予定されている。

ギャンブル

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請