【DeNA】ドラ1森「ハマのフェラーリに」母校・桐蔭学園のラグビー松島先輩から刺激

DeNAドラフト1位の森
DeNAドラフト1位の森

 DeNAのドラフト1位・森敬斗内野手(17)=桐蔭学園高=が15日、“ハマのフェラーリ”襲名に意欲を見せた。50メートル5秒8の俊足を誇る森。母校の先輩にはラグビー日本代表でW杯で高級スポーツカー「フェラーリ」と称された松島幸太朗(26)=サントリー=がいる。対面したことはないが、森は「足と肩は自分の武器。ハマのフェラーリと呼ばれたいです」と目を輝かせた。

 プロの舞台で活躍することで“フェラーリ共演”も果たす。「会ってみたいです。どんな準備をして、プレッシャーをどうはねのけて、力に変えているのかとかを聞いてみたい」と熱望。小学校の低学年の時には出塁するために「毎回セーフティーバントをしていた」というほどの脚力を、この日の新人合同自主トレでの二塁までのベースランニングでも見せた背番号6。早期1軍デビューを果たし、ハマスタを駆け回る。

野球

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請