【西武】ドラ1宮川はA班スタート

西武のドラフト1位・宮川
西武のドラフト1位・宮川

 西武のドラフト1位右腕・宮川哲投手(24)=東芝=の春季南郷キャンプA班(1軍)スタートが15日、決まった。埼玉県川越市のホテルで1、2軍コーチ陣らスタッフでの全体会議が行われ、辻監督は「今年の大きな戦力になりうるという期待(から)」と説明した。

 宮川は最速154キロの直球とフォークやカットボールなど多彩な変化球が武器の本格派。即戦力として期待がかかる右腕は、球団を通じて「A班についていけるか不安ですが、割って入るくらい今から準備して頑張りたい。キャンプでは今の自分に何が足りないかが分かると思いますし、今までいろんな経験をしている松坂さんもいらっしゃるので、ピッチャーとしての技術や精神面などを学んで開幕1軍を目指します」とコメントした。

 新人では、宮川のほかにドラ2の浜屋、捕手の柘植がA班スタートとなった。

野球

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請