安藤優子キャスター、中島美嘉主演のパリ公演突如中止 主催者の対応に「プロの仕事と思えないですよ」

安藤優子キャスター
安藤優子キャスター

 15日放送のフジテレビ系「直撃LIVE グッディ!」(月~金曜・後1時45分)では、歌手の中島美嘉(36)、「Lead」の古屋敬多(31)らが主演し、2月9日にパリで上演する予定だった舞台「イノサン musicale」が突如、公演中止となったことを報じた。

 14日、公式ホームページで発表された同公演の中止。同作は、フランス革命下、実在した死刑執行人を描いた同名漫画のミュージカル化。主演の2人のほか、人気声優の梶裕貴(34)らが出演。演出は宮本亞門氏(62)が務め、ギタリストのMIYAVI(38)が音楽を手がけるなど、豪華なスタッフ、キャストも話題となり、昨年11~12月の東京公演は全席完売していた。

 1か月を切っての公演中止の発表にファンも動揺。番組の取材に「すごく楽しみにしていて、これに合わせてパスポートを取った。有休も取り消せないので盆休みと正月休みを返上したのに」と主催者側の対応に不満の声をあげた。

 番組MCの安藤優子キャスター(61)は中止に至った経緯について「(公演を)楽しみにしていた方への言葉が少ない。見に来てくださるはずだった方に対して、もうちょっと配慮があった方がいいんじゃないかな。プロの仕事と思えないですよ」と指摘した。

 HPでは中止の理由を「諸般の事情により」としているが、複数の関係者によると、スケジュールの調整ミスや演出に関する連絡不足などで制作サイドに対してキャスト・スタッフ側からの不満が相次ぎ、東京公演後に数人の出演者が降板を申し出ていたという。

 パリ公演には日本から駆けつけるファンも多く、鑑賞ツアーも組まれていた。HPではオフィシャルツアーの申込者には返金の意向を示しているが、自らチケットを手配した観客へのアナウンスはない。

芸能

宝塚歌劇特集

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請