【横浜C】カズ、全国制覇の母校・静岡学園に“グアムV旅行”贈呈計画

自主トレ先のグアムから帰国した横浜C・三浦。母校・静岡学園の優勝を報じる本紙一面をうれしそうに見つめた(カメラ・竜田 卓)
自主トレ先のグアムから帰国した横浜C・三浦。母校・静岡学園の優勝を報じる本紙一面をうれしそうに見つめた(カメラ・竜田 卓)

 横浜CのFW三浦知良(52)が14日、グアム自主トレを終え、帰国。高校サッカー選手権で24大会ぶり2度目の優勝を飾った母校の静岡学園に6年越しの“グアム旅行”贈呈を計画していることを明かした。到着ゲートに着くなり、カズは「感動した。伝わるものがあったね」と、感動冷めやらぬ様子で語った。

 自主トレ中で生観戦こそかなわなかったが、「午後練が終わった時には、0―2で負けていて。プールサイドで校歌を歌って気持ちを盛り上げた。逆転して、試合後にはもう一度校歌を歌いました。スタッフからは(1年時12月に中退して)8か月しかいないのに、よく覚えていますねと言われたけど」と笑った。

 昨年12月31日の初戦・岡山学芸館戦(6〇0)は、43年ぶりに“母校”を生観戦。「静岡にタイトルを持ち帰ってほしい」と激励し、見事実現。14年度には「優勝したら2泊3日のグアム旅行」と公言したが、今回は「(OB会幹事で、川崎の)大島君とも相談しています。グアム旅行も含めて、何か考えないといけないですね」と明かした。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請