馬トク会員募集中!

馬トク指数・外厩入り馬トク出馬表・成績

全レース出馬表・データ・成績を提供中  東京 京都 小倉

【こちら日高支局です・古谷剛彦】上場馬少ない冬季繁殖馬セール、6年ぶり50頭超えあるか

 北海道新ひだか町静内の北海道市場で、22日に「冬季繁殖馬セール」が開催される。08年から冬季開催が始まり、年2回のブルードメアセールが定着したが、冬季は上場馬の確保が課題とされてきた。14日現在で53頭(受胎馬34頭、空胎馬5頭、未供用馬14頭)の上場が予定されており、今後の欠場馬が3頭以内なら、6年ぶりに50頭を上回ることになる。

 受胎馬の配合種牡馬で、最も頭数が多いのは、エイシンヒカリの9頭。その中には、中央3勝のエーシンシークルー(牝14歳、父キュヴェ、母サッシーダス)や、もちの木賞など中央2勝のキャントンガール(牝18歳、父ストームブート、母オンアラーク)、北米4勝のモントレーストリート(牝14歳、父キャンディライド、母フォーチュンズフェイヴァー)などがいる。また、母がチリ3歳牝馬チャンピオンのハワイアンスマイル(牝9歳、父キングカメハメハ、母ワシントンシティ、アジアエクスプレスを受胎)や、祖母にマンファスがいるベルテンポ(牝9歳、父メイショウサムソン、母ネオイリュージョン、シルバーステートを受胎)など、優れた牝系の馬たちが注目される。

 空胎馬では、中央4勝のレモンチャン(牝10歳、父デュランダル、母コールミースーン)や、中央3勝ではワンズガーホッド(牝14歳、父マイネルラヴ、母エールノコイビト)とジルダ(牝8歳、父ゼンノロブロイ、母エアデジャヴー)などが上場予定。そして、冬季セールの注目が高い未供用馬は、ブルーアヴェニューの牝系である中央2勝のジャーマンアイリス(牝7歳、父カネヒキリ、母ウィンターコスモス)や、祖母がウインドインハーヘアのルフランエトワール(牝4歳、父オルフェーヴル、母スターズインハーアイズ)、フラワーC4着のエバープリンセス(牝6歳、父ハービンジャー、母プリンセスルシータ)などがラインアップされている。

 冬季繁殖馬セールは、午前9時半に開場、午前11時にセリが開始される。(競馬ライター)

競馬

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請