マシソン、カナダ野球殿堂に巨人時代のユニホームなど寄贈

instagramより@can_baseball_hof
instagramより@can_baseball_hof

 昨季限りでプロ野球を引退した元巨人のスコット・マシソン投手(35)が、カナダ野球殿堂に巨人時代のユニホームと帽子、スパイク、グラブを寄贈した。同殿堂が公式インスタグラムに14日投稿し「日本での2019年シーズンから我々のコレクションに寄贈いただきありががとうございます」と言葉を添えた。

 マシソンは12年の来日1年目からブルペンでフル回転し、8年間で1軍通算421試合に登板した。シーズン後は、東京五輪出場を目指し、母国カナダ代表として今秋のプレミア12に出場したが、オープニングラウンドC組3位で敗退し、東京五輪出場を決めることはできず。3月に米国で行われる米大陸予選で、米国、ベネズエラ、プエルトリコなどと最後の1枠を争う。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請