闘病中の笠井アナ「髪が抜けて今こんな感じです」ショットに「若返ってます」「良い男」の声

インスタグラムより@shinsuke.kasai
インスタグラムより@shinsuke.kasai

 悪性リンパ腫で闘病中の元フジテレビ・笠井信輔アナウンサー(56)が9日、自身のインスタグラムを更新。抗がん剤治療の影響で髪が抜け始めた現在の写真を公開した。

 笠井アナは「髪が抜けて今こんな感じです」のコメントとともに、散髪したての短髪のような写真をアップ。「がっかりしました? これでもバサバサ抜けてるんですよ」と、明るく記した。

 続けて「院内の理容師さんに言わせると『他の患者さんに比べて異様に毛量が多い』そうで散髪の時も『腱鞘炎になるー』と言っていたほどでした ツルっとするにはまだ時間がかかりそうです」と、一見して抗がん剤の影響があまり感じられない頭髪について説明した。

 元気そうな笠井アナの投稿に「若返ってます」「お顔色も良くて、若々しいです」「理容師さん泣かせな毛量、羨ましいです」「大丈夫!!良い男ですよ」「笠井さん、笑顔も髪型もカッコイイです」などのコメントや、「笠井さんが闘ってる敵は強敵かもしれませんが、きっと勝つ!その闘う姿がとてもカッコいいです!!応援してますよ!!!!!」といったエール、抗がん剤治療の経験者からの「私もぜ~んぶ抜けました でも、ちゃんと生えてくるんです」「私も、母も、毛がなくなりましたが、抗がん剤終わると、フサフサにはえてきますよ」などの励ましが寄せられた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請