元日本ハム武田久氏、日本製鉄東海REX投手コーチ就任

武田久氏
武田久氏

 17年限りで日本ハムを退団し、古巣・日本通運で兼任コーチを務めて昨季限りで現役引退した武田久氏(41)が、社会人野球の日本製鉄東海REXの投手コーチに就任したことが7日、明らかになった。同氏は生光学園高から駒大、日本通運を経て02年ドラフト4巡目で日本ハムに入団。身長170センチと小柄ながら、深く沈み込む独特なフォームを武器に、最優秀中継ぎ投手と3度のセーブ王を獲得した。

 日本通運では、18年のドラフト3位で日本ハムに指名された生田目らを育成。今後は新天地で後進の育成に手腕を振るう。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請