明大のフランカー・石井洋介、母校・桐蔭学園にエール…高校ラグビー決勝

母校の桐蔭学園にエールを送った明大フランカー石井洋介(後方は故・北島忠治監督の肖像画)
母校の桐蔭学園にエールを送った明大フランカー石井洋介(後方は故・北島忠治監督の肖像画)

 ラグビー大学選手権連覇に王手をかけている明大のフランカー石井洋介(4年)が6日、全国高校大会で7日に決勝を迎える母校の桐蔭学園にエールを送った。都内の明大グラウンドで決勝(11日・国立)に備え早大の動きを想定した約2時間の練習。「明日は午後に練習がないので、しっかり応援します」と笑った。

 寮の4人部屋は「仲のいい選手を集めた」結果、全員が桐蔭学園出身。これまでの試合もそろってテレビ観戦してきた。後輩から刺激を受けつつ「自分も桐蔭の看板を背負っている」という意識を忘れず、決戦への準備を進めていく。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請