香取慎吾のソロアルバムが初の1位獲得

香取慎吾『20200101』
香取慎吾『20200101』

 元SMAPの香取慎吾(42)のソロアルバム「20200101(ニワニワワイワイ)」(1月1日発売)が、13日付の最新オリコン週間アルバムランキング(集計期間:2019年12月30日~2020年1月15日)で週間売り上げ2万8000枚を記録し、1位を獲得した。

 ソロとして初のアルバムとなる本作は、記念すべき2020年を一気に盛り上げるため、「皆でワイワイ楽しもう!」をテーマに掲げている。すでにデジタルシングルとして配信されている「10%」、「Trap」、「Prologue (feat.TeddyLoid&たなか)」、「FUTURE WORLD (feat.BiSH)」の4曲に加え、気志團、KREVA、スチャダラパーなどをゲストに迎えた12曲が収録されている。

 なお香取は、新しい地図として2月26日から千葉・幕張メッセ幕張イベントホールを皮切りに6都市でファンクラブ限定イベント「NAKAMA to(と)MEETING_vol.2」を開催する。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請