白石黄良々、藤光謙司経営の会社とマネジメント契約「自分の可能性を広げられるように頑張っていきたい」

白石黄良々
白石黄良々

 19年ドーハ世陸男子400メートルリレー銅メダルの白石黄良々(きらら、23)=セレスポ=が、17年ロンドン世陸男子400メートルリレー銅の藤光謙司(33)=ゼンリン=が経営するニューネックス株式会社とマネジメント契約を結んだことが6日、発表された。

 白石は昨季の日本選手権200メートルで4位となるなど躍進し、ドーハ世陸代表入りした新星。世陸400メートルリレーでは第2走者として2大会連続表彰台に貢献。20年東京五輪でも活躍が期待される。同社を通じ「尊敬する藤光さんのもとでお世話になることになりました。競技に専念しつつ陸上競技を少しでも広められるよう、そして自分の可能性を広げられるよう頑張っていきたいと思います」とコメントした。

 藤光は18年に同社を設立。現役選手と社長の“二足のわらじ”で五輪を目指している。「僕が長年この世界で培ってきた経験を、白石をはじめアスリートのために注いでいけたらと考えています。全てはこのスポーツ界、そして次世代の子供たちのためです。白石は後輩にもあたり、競技ではライバルでもありますが、全面的にサポートしていきたいと思っております」とした。

スポーツ

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請