菜々緒、日食の日に「浄化の儀式」受ける動画をアップ「涙が出るほど激痛です」  

インスタグラムより@nanao_official
インスタグラムより@nanao_official
インスタグラムより@nanao_official
インスタグラムより@nanao_official
インスタグラムより@nanao_official
インスタグラムより@nanao_official

 モデルで女優の菜々緒(31)が6日までに、自身のインスタグラムを更新。海外旅行中に受けた「浄化の儀式」の動画をアップした。

 菜々緒は「年末の12/26日食の日。2020年を迎える前に浄化の儀式に参加してきました。南米で行われる浄化の儀式、ラペ・セラピー。花粉症にも効くということで挑戦」として、黒のタンクトップ姿で座り、儀式を受ける様子を動画で投稿。

 儀式の内容について「タバコの葉、木の皮や、ハーブを混ぜた粉末を鼻の奥に吹きかける治療。見て頂けると分かるように、涙が出るほど激痛です。だけど終わった後の驚くほどのスッキリ感」と記した。動画にはパイプのようなもので鼻の穴に粉末を吹きかけられ、顔をしかめてむせるなど、一連の儀式に臨む菜々緒の様子が映っている。

 続けて「そして、これの前にカンボといって、アマゾンで行われる伝統的な儀式。(本当はこっちがメイン)カエルの毒を使ったクレンズもやりました。内臓を洗い流す作用があり、ネガティブ、マイナスなエネルギーも浄化するそうで」と、動画の儀式とは別にややグロテスクな儀式も受けたことを伝えたが、「こちらは結構ヘビーなので、動画などのアップは事務所に止められました。笑 気になる方は検索してみてください。笑」と、ハードな体験だったことをうかがわせた。

 初めてヒロイン役を演じたTBS系連続ドラマ「4分間のマリーゴールド」が12月13日に最終回を迎えた菜々緒。同24日のSNSで南国を訪問していることを明かし、同28日には青空の下、大自然の中で木につるされた巨大なブランコに優雅に座る、インスタ映えするショットを投稿するなど、休暇を満喫する様子を報告していた。

インスタグラムより@nanao_official
インスタグラムより@nanao_official
インスタグラムより@nanao_official
すべての写真を見る 3枚

芸能

宝塚歌劇特集

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請